2011年04月26日

「奇跡も必要」と高橋=織田はメダルへ意欲―世界フィギュア

 【モスクワ時事】当地でのフィギュアスケート世界選手権に出場する男子日本代表が26日、公式会見で抱負を語った。日本勢初の連覇を目指す高橋大輔(関大大学院)は、「昨年以上に(優勝することは)難しいと実感している。パーフェクトに(演技をして)、プラスして、奇跡とかそういうものも必要な気がする」と気を引き締めた。
 前回はフリーに進めなかった織田信成(関大大学院)は「メダルを取ることが目標。見ているお客さんに何かを感じてもらえることでメダルに近づく」と、初の表彰台に意欲を示した。
 昨年末の全日本選手権を初制覇した小塚崇彦(トヨタ自動車)は前日の予選から出場し、トップで通過。「上に越したことはないが順位は特に気にしない。できることをやって、ジャッジにどれだけ評価してもらえるか」と控えめに話した。 


※スポーツ最新情報はここから



※【15秒筋トレ】自宅でお金をかけない肉体改造!

※メヂカラアップのための60日間トレーニングプログラム ウルトラアイ

※短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”

posted by suzy79 at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。