2010年10月19日

<日本スポーツ仲裁機構>バドミントン選手の代表選出を確認

 日本スポーツ仲裁機構は19日、アジア・パラリンピック大会(12月、中国・広州)のバドミントン男子日本代表の選出確認を求めた男性の申し立てを認める判断を発表した。日本障害者バドミントン協会は8月、男性をシングルスでのみ代表に選び、ダブルスでは選出しなかった。男性はこれを不服として、仲裁機構に決定取り消しを申し立てた。その後、協会が男性を代表に選出したが、男性は確認を求めて継続していた。


※スポーツ最新情報はここから



※【15秒筋トレ】自宅でお金をかけない肉体改造!

※メヂカラアップのための60日間トレーニングプログラム ウルトラアイ

※短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”

posted by suzy79 at 19:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

球場使用料見直しも=球団売却で横浜市

 球団売却交渉を進めているプロ野球・横浜ベイスターズの若林貴世志オーナーと加地隆雄球団社長は4日、横浜市の林文子市長を訪ね、経緯を説明した。球団などによると、林市長は売却後も本拠地を横浜スタジアムとする場合に球場使用料見直しなどの支援を検討する意向を示した。
 また、横浜スタジアムの鶴岡博社長は同日、年間約8億円とされる使用料が球団経営を圧迫しているとの報道について、「施設改修など全部うちでやっている。決して高いとは思っていない」と反論した。同球場は横浜市が所有し、同市が出資する「株式会社横浜スタジアム」が運営している。 


※スポーツ最新情報はここから



※【15秒筋トレ】自宅でお金をかけない肉体改造!

※メヂカラアップのための60日間トレーニングプログラム ウルトラアイ

※短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”

posted by suzy79 at 23:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

<女子ケイリン>12年7月開催へ 半世紀ぶり「復活」

 競輪などを運営する財団法人JKA(下重暁子会長)は30日、12年7月から「女子ケイリン」を開催する計画を発表した。近く経済産業省に認可を申請し、11月には詳細な選手募集要項を発表する。

 計画では、現在、一つの会場で1日12レース行われているうちの2レースを女子のレースとし、車券も販売する。男子の9車立てに対して7車立てで、ルールは国際自転車連合の定めるものに準拠する。第1期生の選手は35人程度を予定しており、来年4月に日本競輪学校に入校し、1年の養成期間を経てデビューする予定。

 女子の競輪は1948年から行われていたが、勝者が偏って人気が低下したことなどを理由に64年限りで廃止された。下重会長は「女子競輪の復活ではなく、新しいものを作りたい」と述べた。【平本泰章】


※スポーツ最新情報はここから



※【15秒筋トレ】自宅でお金をかけない肉体改造!

※メヂカラアップのための60日間トレーニングプログラム ウルトラアイ

※短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”

posted by suzy79 at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。